空海 お守りフレグランス
5b7a2a015496ff0e6b001baa 5b7a2a015496ff0e6b001baa 5b7a2a015496ff0e6b001baa 5b7a2a015496ff0e6b001baa

空海 お守りフレグランス

¥1,296 税込

送料についてはこちら

持ち運べるカードタイプの “空海-お守りフレグランス-”が登場! 平安初期の弘法大師で知られる 真言宗の開祖である。 日本仏教の大勢が、今日称される 奈良仏教から平安仏教へと転換していく 流れの劈頭に位置し、 中国より真言密教をもたらし、 能書家としても知られている。 「空海は本来、国籍なんて 超越した仏教上の大偉人」である。 その空海が中国から船で日本へ帰る時、 海で事故に合い失明した。 それでも彼が失明だけで済んだのは、 彼がお守りのように愛して止まない 香りがあったからだ。 空海のモバイルフレグランスは、 携帯用としてもとても便利。 バックのチャームや、お部屋の ちょっとしたインテリア、 車の中でも大活躍!! いつでもどこでもお守りのように 持ち歩けるコンパクトさ、 肌身離さず、空海の強運に守られ 良い香りに心癒される。 【空海】ならではのパワーを 感じてもらえる一品。 【"空海"調香師「保坂勉」】紹介 香料会社PFW社にて米国、英国、オランダ、仏国にて香料研修。 その後、大手香料会社 ジボダン社に入社、南仏グラースにて研修を受ける。 その際、世界的調香師、ジャン マルテル氏と親交を深めた。 1984年株式会社ホサカオルファクティヴを設立。 設立にあたり、マルテル氏の紹介で南仏の香料会社と代理店契約。 仏国、独国からの原料を駆使して、オリジナリティーある香りを創り、 某有名テーマパークのオリジナルフレグランスや有名タレントのフレグランスを数々手掛けた。日本人調香師としては、初めてUAE(アラブ首長国連邦)でのフレグランスも手掛けた。 【”空海”研究第一人者「遠藤信好」】紹介 1943年 京都生まれ 京都 東寺書院 三代目代表・クリエーター。 中国古代都市工学の研究 第一人者。 『空海』の経歴と偉業の研究の文筆家。 人物・思想・エピソードを紹介した『空海座像』の著者。 1200年前『空海』が唐より帰国後、密教真言宗を伝える為、「東寺」に10年間住み、 今でも残る数々の国宝の仏像を制作した『空海』と貴重な聖地「東寺」の研究者。 現在、『空海』真言宗総本山の京都の智積院の有名な檀家の一人でもある。 2016年4月『空海』中国渡航(遣唐使)1200年記念 奉納演奏 京都智積院での 企画及び実行委員長。